SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

コグレブログ

小暮工業株式会社によるブログです。
<< 「田舎教師」田山花袋 | main | 日本建築学会賞[作品]受賞者記念講演会 >>
「中国奥地紀行2」イザベラ・バード
0
    「中国奥地紀行2」イザベラ・バード
    金坂清則訳、平凡社、東洋文庫、2002年発行
    著者は1831生れ〜1904没、イギリス人女流旅行作家
    訳者は、1927年富山県生れ、京大文学部卒、京大教授
    原書は1899年に刊行された

    著者は1897年に、揚子江(長江)流域、主に四川省を旅した
    日本、朝鮮の奥地を旅した後で、日清戦争の直後にあたる
    日本奥地を旅した1878年の約二十年後である
    著者の当時の年齢は生まれからすると、65歳になる
    中国で最初に入港した上海には、欧米各国、日本の租界が設けられていた

    チベット
    チベット人は外面的には世界で最も宗教的な人々の一つである
    これまでチベットは、宣教師、地理学的調査、商業的にも、英国の旅行家だれ一人そこについて記していない

    アヘン
    この時代の中国ではアヘンの常用が蔓延している
    これより生じる危害、悪影響は深刻で、みんな断ち切ろうと試みている
    その後どのようにして断ち切ったかは不明

    キリスト教、宗教
    キリスト教が唯一優れた宗教、文化であり、これ無くしては人間でない
    全ての国にキリスト教を教えることが義務である
    アジアの宗教、仏教は邪教である
    自然崇拝、偶像崇拝、妖術まがいがはびこり、高潔な教えがない

    英国人で、最も思慮深く、最も愛情に満ち、最も献身的で、最も成功をおさめた仕事はそのほとんどが女性によってなされた


    中国国民、国家
    対日戦争では、「賄賂のきく政府をもつ公明正大な国民」が、
    「公明正大な政府をもつ賄賂のきく国民」に難なくやられてしまった
    国民は「生命・自由・幸福の追求についての絶対的権利」をもっており、
    中国は世界で最も民主的な国の一つである
    ただ、政府は国民生活の経済面では通常ほとんど役立っていない
    金を稼ぐ、移住する、富を稼いで帰国、地位と階位を得たり、宗教、趣味、社会生活、経済生活も自由である
    抑圧された農奴の集団ではない、自由人からなる国家である
    | イザベラ・バード | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。