SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

コグレブログ

小暮工業株式会社によるブログです。
<< 「イザベラ・バードの日本紀行(下)」 | main | 「ウェブ時代をゆく―いかに働き、いかに学ぶか」梅田 望夫著 >>
雨ニモ マケズ 宮沢賢治
0
    雨ニ モ マケズ 風ニ モ マケズ
    雪ニモ夏ノ暑サニ モ マケヌ 丈夫ナカラダヲ モチ
    慾ハナク 決シテ怒ラズ  イツモシズカニワラッテ ヰル
    一日ニ玄米四合ト  味噌ト少シノ 野菜ヲタベ
    アラユルコトヲ ジブンヲカンジョウニ 入レズニ
    ヨク ミキキシ ワカリ ソシテ ワスレズ
    野原ノ松ノ林ノ蔭ノ 小サナ萱ブキノ 小屋ニヰテ
    東ニ病気ノコドモ アレバ イッテ看病シテ ヤリ
    西ニツカレタ 母アレバ 行ッテソノ 稲ノ束ヲ 負イ
    南ニ 死ニサウナ人 アレバ 行ッテ コワガラナクテモ イイ トイヒ
    北ニケンクワヤ ソショウガ アレバ 行ッテ ツマラナイカラ ヤメロトイヒ
    ヒドリノトキハ ナミダヲナガシ
    サムサノナツハ オロオロアルキ
    ミンナニ デクノボート ヨバレ
    <マタ> ホメラレモセズ クニモサレズ
    サウイフ モノニ ワタシハ ナリタイ

    「宮沢賢治全集9、書簡」
    「宮沢賢治全集10、雑纂」
    当時は何でも記録、連絡、通信するために執った手段は、
    手帳へ書き留めるか、葉書・手紙で伝えるか、書物に残すかです
    以上の言葉を手帳に書きとめています(男
    | 雨ニモ マケズ | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。