SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

コグレブログ

小暮工業株式会社によるブログです。
<< (財)森記念財団 第28回都市再開発講演会 | main | 「みんなの意見−は案外正しい」ジェームス・スロウィッキー >>
荻窪小学校
0
    荻窪小学校環境学習報告会
    杉並区エコスクール推進に伴う、環境学習プログラム開発
         −荻窪小学校での実践から−
    ogikubosyo日時:2009年11月28日(土)12:30〜17:00
    主催:日本建築学会子ども教育事業委員会
       杉並区立荻窪小学校
    開発・実践:杉並区エコスクール推進に伴う
         荻窪小学校環境学習開発・実践特別調査委員会
    後援:杉並区教育委員会,荻窪小学校
    第1部
    見学会:荻窪小学校校舎、校庭(12時30分〜13時45分まで随時)
    第2部
    報告会:荻窪小学校3階ランテルーム(14時〜17時)
    開催主旨:村上美奈子(杉並区エコスクール推進に伴う
              荻窪小学校環境学習開発・実践特別調査委員会委員長)
    挨拶:鈴木一徳(荻窪小学校校長)
    <報告>
    (1)旧校舎における体験型環境学習
    「日なたと日かげを調べてエヨスクールのひみつを知ろう(3年)」
                   谷口新(大妻女子大学専任講師)
    「荻小の風の道をさがせ!(5年)」田中稲子(横浜国立大学助教)
    (2)新校舎の工事現場見学
    「新校舎建設現場に潜入!(5年)」古賀誉章(東京大学助教)
    (3)エコスクール新校舎における体験型環境学習
    「人間温度計になろう!夏の陣(3年)」望月悦子(千葉工業大学助教)
    「太陽とのつきあい方〜夏〜(4年)」高田洋人(早稲田大学准教授)
    「省エネしながら快適に過ごすための工夫(6年)」
                     古野博(荻窪小学校6年生担任環境学習主任)
    <パネルディスカッション>
    『学校環境教育における、これまでと今後の取組み』
    ・「2年間を通して、専門家との協力で思つた事」
                     松川厚雄(荻窪小学校教諭4年生担任主幹)
    ・「荻窪小学校環境学習の目指すところ」
                     野中朋子(荻窪小学校教諭主幹総合学習担当)
    ・「環境学習プログラム作成に参加して」高日洋人(早稲田大学准教授)
    ・「教育ヨーディネーターの役割と感想」
                  伊井希志子(荻窪小学校教育ヨーディネーター)
    ・「杉並区の環境教育の取組みと今後の展望」
                  大島晃(杉並区立済美教育センター指導主事)
    コーディネーター:村上美奈子(杉並区エコスクール推進に伴う
                荻雀小学校環境学習開発・実践特別調査委員会委員長)
    総括:小松尚(子ども教育事業委員会委員長名古屋大学准教授)
    司会進行:谷口新(大妻女子大学専任講師)十望月悦子(千葉工業大学助教)
    (男)
    | エコスクール | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。